整体・カイロプラクティック

 

施術の流れ

患者さんの年齢、体調、性別、状態によって、様々な施術方法から一番適した施術方法を選ばせていただきます。

検査 ⇒ 施術 ⇒ 施術後検査 ⇒ アドバイス 
初診なら1時間~1時間半程度、2回目以降であれば1時間程度 (お急ぎの方は30分で出来ます)
症状によってまちまちです。 
時間に余裕をもっておいで下さい。

患者さんごとに適した施術を

 

アメリカのカイロプラクティック、日本の整体、中国4000年の推拿、気功、ツボなどの技術を使い分け、様々な手わざを使って体をほぐし、矯正を行います。骨盤だけでなく、全身矯正でダイエット効果を促進し、老廃物・セルライト除去などの美容効果がございます。

私の施術はとてもシンプルです。体の異常な部分を探して正しい位置に戻すだけで、成功すれば生まれ変わったように快適になります。見つからなければ良くならないだけです。何度も何度も来る必要がないし、決して長引かせることがありません。

※但し、全部の症状に適するわけではございません。例えば、癌のせいで腰が悪くなっても腰をいくら押しても治りません。

※基本手で施術することが多いので、道具はめったに使いません。手でやった方が早くて効果が出ます。

ただし、施術の負担の耐えられない方のために、極稀にS.O.T.方法や道具を使います。

以下はS.O.Tに関する資料です。ご参考ください。

SOT ブロックセット

S.O.T.(SOT:Saccro Occipital Technique)とは 

カイロプラクティックの中で安全で効果の高いテクニックです。 
後頭骨と仙骨を整し背骨の捻れを元に戻す事により神経伝達機能を正常化、さらに脳脊髄液の流れが良くなり、自然治癒力を高めます。 
数ある整体療法の中でも信頼性が高く劇的な効果が期待できる最新療法です。

S.O.T.について

オステオパシー療法の創始者Drスティル博士の直弟子、頭蓋骨療法の創始者Drサザーランド博士のもとで、オステオパシーを学んだメイジャー・B・ディジャネット博士が、カイロプラクティックカレッジにで、 カイロプラクティックを習得。その後ネブラスカ州オマハにて、仙骨と後頭骨の調整に着目し、オステオパシーとカイロプラクティックの技術を融合させた整体法の研究を進め、S.O.T療法が生まれました。

骨盤の下にくさび状の三角ブロックを挿入して、患者の体重、呼吸を利用して自然に身体の歪みを矯正し、神経に栄養を送っている脳脊髄液の流れを良くする事によって、人間が本来備えている自然治癒力と免疫力を最大限に引き出す、ボキボキしない非常にソフトな整体方法です。

S.O.T療法は従来の一般的なカイロプラクティックの急激な圧力による矯正と違って、身体が正しい位置に戻ろうとする働きをじっくりと促進するソフトな持続圧による矯正ですので、矯正部位が元に戻りにくく矯正効果が長続きし、また骨格筋や周辺組織への負担や損傷が少ないのが特徴です。

カテゴリー

SOTでは人間の歪みのパターンを研究して、大きく三つの歪みに分類(カテゴリー)しました。その3つのカテゴリーを導き出すための検査方法が数多くあり、まず患者のカテゴリーを決定させます。

カテゴリーに応じて、独特のブロックを使って、患者の体重で矯正が行われます。その間に、筋肉の調整や首への調整を行います。

カテゴリーⅠ【脳脊髄液の循環不良による不調】⇒骨盤(硬膜)が左右でねじれた状態

カテゴリーⅡ【仙腸関節・頚椎の問題による不調】⇒骨盤の体重受け部がはがれた状態

カテゴリーⅢ【腰椎・椎間板の問題による不調】⇒骨盤が体重を支えきれずに腰椎で体重を受けている状態